幹細胞でクレーターやニキビ跡が治る?治療方法や安全性をご紹介!

未分類
ニキビ跡で悩む女性
幹細胞で治せるクレーターやニキビ跡にはどんな治療方法があるの?

ここでは、
幹細胞でクレーターやニキビ跡が治る理由
幹細胞でクレーターを治す治療方法や安全性

を元に、ニキビ跡やクレーター肌のお悩みを解決しましょう。

幹細胞の力でクレーターを治せる?

幹細胞の力でクレーターを治せる?

幹細胞の再生医療の中でも、特に注目したいのが、「肌のクレーター状になったニキビ跡を治せるか?」という所です。

これまでも、しみ、しわ、たるみといった症状は美容医療で解消する事ができます。

しかし、炎症を起こして肌がクレーター状になったニキビ跡には、皮膚科や病院でのレーザー治療、ピーリング治療、治療薬といった治療方法では、あくまで対処治療でしまなく、「なかなか満足いくほどの解消は得られなった」はずです。

その理由は、ニキビ跡は表皮だけの問題ということが原因だからです。そのため肌の表面を整えて凸凹してしまった肌はどうにもできません。

幹細胞でクレーターは治ると言われる理由

幹細胞でクレーターは治ると言われる理由

幹細胞の肌再生医療ならニキビ跡やクレーターにも効果的と言われる理由は、ニキビの炎症が原因でダメージを受けてしまった真皮層に直接新しい細胞を届けるという方法があるからです。

クレーター状になってしまったニキビ跡がある部分に新しい幹細胞を移植することで、その細胞に新たにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった有効成分を生み出します。

これによって、肌を再生してくれることが期待できるのです。

幹細胞の力でクレーターの他に治せること

幹細胞の力でクレーターの他に治せること

  • シワ、ほうれい線を解消
  • たるみを改善
  • くま解消
  • くすみを解消し、肌にツヤを与える
  • 毛穴の開きを鎮める
  • ニキビ跡の解消など

幹細胞による肌再生医療は上記であげた、年齢と共に現れた様々な肌の悩みにアプローチして、これらの悩みの根本から治します。

幹細胞で治すクレーター治療の種類

幹細胞で治すクレーター治療

★再生医療(厚生労働省認可)

現在の美容施術における最先端の肌再生治療は主に2種類あります。

✅PRP皮膚再生治療
✅幹細胞治療

色素沈着などのニキビ跡や凹凸となったニキビ跡(クレーター)の原因となる、傷ついた真皮組織の細胞の再生・修復を図り、根本治療が可能とないます。

再生医療の主なニキビ治療:凹みの大きなニキビ跡(クレーター)・毛穴状態の改善(ニキビ予防)

★医療機器LDM-MED(高密度超音波治療)

最新の高密度超音波治療・LDM-MEDなら、細胞を修復しながらニキビや、ニキビ跡など、様々な症状に応じて可能です。

また、水玉リフティング効果やフェイスアップ・お肌の引き締め効果も、同時に期待できます。

LDM-MEDの主なニキビ治療:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄色ニキビ(化膿ニキビ)、ニキビ跡(クレーター)、毛穴

幹細胞でクレータを治す安全性

幹細胞でクレータを治す安全性

PRP皮膚再生治療は、厚生労働省から義務付けられた「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づいて治療を行ってるので、安心です。

また、幹細胞治療は、分裂して自分と同じ細胞を作る能力と、別の種類の細胞に分化する能力をもった細胞です。

脂肪幹細胞は、ES細胞やiPS細胞といった他の幹細胞に比べ、倫理的な問題や発がんリスクが低いので、安全性は極めて高いです。

また、採取が簡単なので、体の負担が少ないのも特徴です。

幹細胞のクレーター治療は自宅でも出来る!

幹細胞のクレーター治療は自宅でも出来る!

幹細胞治療やPRP皮膚再生治療は、1回の施術に3万円ほどかかります。

徹底的に治したいとなると、何回も施術を行わなければならない為、かかる費用もバカになりません。

もっと手軽にクレーターを治すことはできないの?

そう思った方は、幹細胞入りのスキンケアを一度使ってみてはいかがでしょうか?

自宅でクレーターを治療することになるので、手軽に始めることができます。

いつものスキンケアを幹細胞スキンケアや幹細胞コスメに変えるだけなので、手間もかかりません。

最近では、ヒト幹細胞入りスキンケアも沢山あります。

気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?